ありのままに生きる

社会不適合なぼっちおやじが、自転車、ジョギング等々に現実逃避する日々を綴っています。

いんたばる3本

いんたばる3本

 良い天気の一日だった。

 

 帰宅後にジョグに出かけて、インターバルを3本やりながら10km走った。なんとなく脚が重く、若干風もあったけど、目標のタイムで3本そろえることができた。

  昨年末にガーミンのForeAthleteを購入して、最大酸素摂取量(Vo2MAX)を測り始めた。これまでずっと52だったけど、ここ最近は53まで上がるようになってきて、今日も53だった。おっさんでもまだちょっとは伸びしろがあるんだな。

 

f:id:lupoGTI:20210617211258j:plain

f:id:lupoGTI:20210617211303j:plain

f:id:lupoGTI:20210617211309j:plain

f:id:lupoGTI:20210617211315j:plain

f:id:lupoGTI:20210617211321j:plain

 

<Ride with GPS

ridewithgps.com

https://ridewithgps.com/trips/full/69432076.png?secret_hash=2800aac4a479b38de10d526c09180c7d7f226c25

 

<今日の記録>

走行距離(km) 10
獲得標高(m) 61
平均ペース(/km) 5:28
移動時間 0:55

f:id:lupoGTI:20210617211411p:plain 

f:id:lupoGTI:20210617212820p:plain

f:id:lupoGTI:20210617212837p:plain


<今月のジョグ履歴>

No 月日 平地 坂道 ロード トレイル 距離
km
ペース
/km
獲得
m
移動 心拍
bpm
消費
cal
月間距離
km
累積
距離
km
月間
獲得
m
累積
獲得
m
37 6/3 - - 10 5:16 71 0:52 159 643 10 729 71 10972
38 6/5 - - 32.1 6:39 1111 3:33 147 1994 42 761 1182 12083
39 6/10 - - 10.1 5:06 83 0:51 162 647 52 771 1265 12166
40 6/13 - - 13 5:27 84 1:11 142 742 65 784 1349 12250
41 6/17 - - 10 5:28 61 0:55 149 621 75 794 1410 12311

 

No 月日 VO2max 平均
ピッチ
spm
平均
歩幅
m
平均
上下動比
%
平均
上下動
cm
平均
GCTバランス
%
平均
接地時間
ms
37 6/3 52 170 1.12 7.6 8.7 50.6/49.4 250
38 6/5 52 158 0.91 8.6 7.8 49.3/50.7 290
39 6/10 53 171 1.14 7.6 8.9 50.5/49.5 236
40 6/13 53 170 1.08 8.1 9 50.9/49.1 244
41 6/17 53 168 1.09 8.1 9 50.4/49.6 247

 
<2021年1月からのジョグ記録>

f:id:lupoGTI:20210617211741p:plain

f:id:lupoGTI:20210617211747p:plain

SWING OUT SISTER「THE LIVING RETURN」

SWING OUT SISTER「THE LIVING RETURN」

 会社帰りはポツポツ降られた。

 他にネタがないので、スウィング・アウト・シスターのアルバムを貼っておきます。

f:id:lupoGTI:20210616220139j:plain

リヴィング・リターン

リヴィング・リターン

Amazon


www.youtube.com

 

 

Cafe Blue The Style Council CAFE BEST

Cafe Blue The Style Council CAFE BEST

 良い天気の一日だった。

 他にネタがないので、スタイル・カウンシルのベストを貼っておきます。

f:id:lupoGTI:20210615211154j:plain


www.youtube.com

With Everything To Lose

With Everything To Lose

  • provided courtesy of iTunes
Me Ship Came In!

Me Ship Came In!

  • provided courtesy of iTunes
Headstart for Happiness

Headstart for Happiness

  • provided courtesy of iTunes
(When You) Call Me

(When You) Call Me

  • provided courtesy of iTunes
The Piccadilly Trail

The Piccadilly Trail

  • provided courtesy of iTunes
It Just Came To Pieces In My Hands

It Just Came To Pieces In My Hands

  • provided courtesy of iTunes
Down In The Seine

Down In The Seine

  • provided courtesy of iTunes
Blue Cafe

Blue Cafe

  • provided courtesy of iTunes
The Paris Match

The Paris Match

  • provided courtesy of iTunes
All Gone Away

All Gone Away

  • provided courtesy of iTunes
How She Threw It All Away

How She Threw It All Away

  • provided courtesy of iTunes
You're the Best Thing (12

You're the Best Thing (12" Version)

  • provided courtesy of iTunes
It's A Very Deep Sea

It's A Very Deep Sea

  • provided courtesy of iTunes
Spring, Summer, Autumn

Spring, Summer, Autumn

  • provided courtesy of iTunes
The Whole Point of No Return

The Whole Point of No Return

  • provided courtesy of iTunes
Spin' Drifting

Spin' Drifting

  • provided courtesy of iTunes
The Story Of Someone's Shoe

The Story Of Someone's Shoe

  • provided courtesy of iTunes
Blood Sports

Blood Sports

  • provided courtesy of iTunes
The Whole Point II

The Whole Point II

  • provided courtesy of iTunes
Le Depart

Le Depart

  • provided courtesy of iTunes

ヒトはなぜ自殺するのか:死に向かう心の科学

ジェシー・ベリング 著 鈴木幸太郎 訳  「ヒトはなぜ自殺するのか」メモ  

ジェシー・ベリング著 鈴木幸太郎 訳

「ヒトはなぜ自殺するのか:死に向かう心の科学」メモ   

 

7章 死なないもの
----------------------------------------------------------------------------------
【まとめ】
・死後も意識は残るという誤った信念が私たち人間の「デフォルトの姿勢」
・社会的接触(宗教儀式への参加等)と目的のある生き方はは自殺のリスクを軽減する。
・自殺がその人の魂を「汚す」という無意識的な感情により、自殺は道徳的に悪とみなされる(宗教的である必要も、魂の存在を信じている必要もない)。
----------------------------------------------------------------------------------


・啓示の訪れ方は人さまざま。


・「死後にはなにかかがあるに違いない」
・永遠の魂、この世の危険や破滅から自由になった形なき意識、天へと飛翔し転生する自己意識をもつエネルギーといったものは存在しないという科学的確信をもって生きることは、意志決定に大きく影響するはず。
・ジレンマ:あの世はない、ということは証明できない。


神経科学の基本:心は脳がしていること。
スティーブン・ホーキング
「脳がコンピュータのようなものだと思うが、コンピュータは部品がだめになると、動かなくなる。壊れたコンピュータには天国もあの世もない。」
・デイヴィッド・チャルマース
「意識はつねに物理状態と相関していて、死んでしまえば、意識をもった主体はなくなる」
・脳が死ねば、心も生じない。
フランシス・クリック
 「私たちはニューロンの集合体でしかない」


・脳と心が共依存関係にあるのを認めている人でさえ、死後も心は残ると信じたりするのだろうか?


<事故死する人物についての文章を用いた実験>
・魂は死なないないと信じる人
 心的能力についての見方を「身体的なもの」と「精神的なもの」に分ける傾向がある。
・魂の存在を信じない人
 死とともに心のはたらきはなくなったと考える。
 「死んでいる」というほんとうの意味を理解するには、時間がかかった
→死後も意識は残るという誤った信念が私たち人間の「デフォルトの姿勢」


・自殺は心というシステムの欠陥かもしれない。
・想像力は両刃の剣。
・一方の側には希望と夢、一方には最悪の恐怖がある。
・もしこれこれの行為や社会的行動をとったら、それがほかの人間にどんな心理的影響を与えるのか想像する。
・未来の自分がそうした想像上の条件下で感じると思えるものを情動として感じる。
・予想される情動が現在に漏れてくると、それが私たちの決定に影響をおよぼすようになる。
・これらの情動には、脳を失った心が感じることも含まれる。


・自分自身を思い描く能力は、自分が死んだらほかの人がどう反応するか明確に思い描けることを意味する。
・自分の葬儀で悲しむ人たちの劇的場面、敵が責められている場面、他者が最後は自分を認めてくれる場面。
・自殺につながる心の痛みや怒りの状態にあるとき、これらの場面は、他者への共感的気遣いやためらいを圧倒する。
・復讐も強力な牽引力になる。


・多くの自殺者は耐えがたい心の苦しみから逃れようとして死ぬことを渇望する。
・一部の自殺者は、ほかの人々が自分と同じ深い苦しみを「味わう」ところを見るという認知的錯覚により、部分的には動機づけられている。


<認知的錯覚>
・ルートヴィッヒ・ウィトゲンシュタイン
「私たちの視野に限りがないように、私たちの生にも終わりがない」
フロイト:死後の世界を心が仕掛けたトリックとみなした
「自分自身の死は思い描けないもので、それを思い描こうとすれば、自分か観察者として死後も生き残らなければならない。無意識のなかでは、誰もが自分自身の不死を確信している。」
・未来を想像するには過去の経験に依存せざるをえない。
・未来について考えるとき、いまある自分の主観的現実にもとづいて考えるしかない。
・未来は一種の過去であり、意識の不在を意識的に経験したことがないので、死んでいる状態は、どうシミュレーションしようとしていもできない。
・死の「状態」というものはない。
・「状態」をもつものは、どれも知覚される環境の属性を意味し、それは知覚する脳を必要とする。
・死後の世界の認知的錯覚に陥っていると、私たちの意志決定はその影響を大きく受ける。
・その意志決定には、自らの命を絶つことも含まれる。


・死後も意識は残り続けるという信念は、進化したヒトの心がもつ危険なほど強力な錯覚。
・恐怖には実利的側面もある。


<宗教と自殺の関係>
・中世、自殺はキリスト教では極悪な罪のひとつとして位置づけられていた。
・今日でも、世界の主要な宗教はどれも自殺を道徳的に悪いものとしている。
・精神病が複雑な役割を果たすことは認めている。
精神病者が自殺した時は「本来のその人ではなかった」と考える傾向にある。


・自殺すると永遠に続く罰が待つという脅しは、自殺を思いとどまらせるか?
・ほとんどの場合、そうなることはない。
・自殺しようとしている人間の大部分は、いま以上に悪い自分を想像することができない。
・地獄でさえもありがたい救いの地。


・自殺のリスクを減らすのは宗教の厳しい教義や神学理論ではなく、それとは別の何か。
・自殺のリスクを減らすのは、宗教儀式への参加。
・教会に通う習慣をもつ人は、もたない人に比べ、自殺する確率は4分の1。
・宗教儀式への参加とネットワークによる接触は、社会との関わりと社会的支援を強めることを介して自殺にリスクを低める。
・宗教を自殺への緩和剤にしているのは社会的接触だけではない。
→重要なのは、社会的接触プラス目的のある生き方。


・なぜ自殺は道徳的に悪とみなされるのか?
・自殺がその人の魂を「汚す」という無意識的な感情と関係しているから。
・こうした思考バイアスをもつには、宗教的でも魂の存在を信じている必要もない。

夕暮れジョグ

夕暮れジョグ

 スッキリしない天気の一日だった。そろそろ梅雨入りするつもりかな。

 

 夕方になってからジョグに出かけた。昨日ロードでロングを走った割には調子が良い感じがしたので、15kmまで走ろうと思ったけれど、13kmでバテたのでそこでおしまいにした。 

f:id:lupoGTI:20210613213326j:plain

f:id:lupoGTI:20210613213338j:plain

f:id:lupoGTI:20210613213352j:plain

f:id:lupoGTI:20210613213358j:plain

f:id:lupoGTI:20210613213407j:plain

f:id:lupoGTI:20210613213419j:plain

f:id:lupoGTI:20210613213427j:plain


<Ride with GPS

ridewithgps.com

https://ridewithgps.com/trips/full/69161970.png?secret_hash=02b2290f31ecb37926058991c938df0a6af42a6b


<今日の記録>

走行距離(km) 13
獲得標高(m) 84
平均ペース(/km) 5:27
移動時間 1:11

 

f:id:lupoGTI:20210613213632p:plain

f:id:lupoGTI:20210613213703p:plain

f:id:lupoGTI:20210613213723p:plain


<今月のジョグ履歴>

No 月日 平地 坂道 ロード トレイル 距離
km
ペース
/km
獲得
m
移動 心拍
bpm
消費
cal
月間距離
km
累積
距離
km
月間
獲得
m
累積
獲得
m
37 6/3 - - 10 5:16 71 0:52 159 643 10 729 71 10972
38 6/5 - - 32.1 6:39 1111 3:33 147 1994 42 761 1182 12083
39 6/10 - - 10.1 5:06 83 0:51 162 647 52 771 1265 12166
40 6/13 - - 13 5:27 84 1:11 142 742 65 784 1349 12250

 

No 月日 VO2max 平均
ピッチ
spm
平均
歩幅
m
平均
上下動比
%
平均
上下動
cm
平均
GCTバランス
%
平均
接地時間
ms
37 6/3 52 170 1.12 7.6 8.7 50.6/49.4 250
38 6/5 52 158 0.91 8.6 7.8 49.3/50.7 290
39 6/10 53 171 1.14 7.6 8.9 50.5/49.5 236
40 6/13 53 170 1.08 8.1 9 50.9/49.1 244


<2021年1月からのジョグ記録>

f:id:lupoGTI:20210613213813p:plain

f:id:lupoGTI:20210613213824p:plain

西山サイクリング(疲)

西山サイクリング 大岡-八坂-美麻-新行-大町-白馬-鬼無里(→180km、↑3,900m)

 良い天気になった。先週はジョグったので、今日はロードで出かけることにした。

f:id:lupoGTI:20210612171759j:plain

 

 あさ7時に安いほうのジオス号で家を出て、犀川の河川敷で暖機運転してから、信里へ向かった。

f:id:lupoGTI:20210612172828j:plain

f:id:lupoGTI:20210612172834j:plain

f:id:lupoGTI:20210612172843j:plain

 

 信里小まで登り、信更へ向かう。

f:id:lupoGTI:20210612172851j:plain

f:id:lupoGTI:20210612172901j:plain

 

 信更へ下る前の絶景ポイントで薄ボンヤリした北アを眺めた。

f:id:lupoGTI:20210612172910j:plain

 

 信更まで走り、大岡へ向かう。

f:id:lupoGTI:20210612172917j:plain

f:id:lupoGTI:20210612172928j:plain

f:id:lupoGTI:20210612172940j:plain

f:id:lupoGTI:20210612172948j:plain

f:id:lupoGTI:20210612172958j:plain

 

 大岡をちょっとだけ走り、三和峠へ登る。

f:id:lupoGTI:20210612173006j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173014j:plain

 

 クマさんはいなかったけど、この先でニホンジカさんが山の中へ駆けていくのをみかけた。

f:id:lupoGTI:20210612173024j:plain

 

 大岡から三和峠へ登るのは結構久しぶりだ。ポイント、ポイントで激坂が顔をだしてくる。

f:id:lupoGTI:20210612173032j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173043j:plain

 

 三和峠まで登り、聖湖へ下ってから麻績へ下りた。

f:id:lupoGTI:20210612173051j:plain

 

 麻績から差切峡を通って山清路へ向かう。

f:id:lupoGTI:20210612173059j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173109j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173129j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173139j:plain

 

 差切峡から山清路へ出るところに、立派な橋がかかっていた。昨年辺り工事してたけど、完成したんだな。

f:id:lupoGTI:20210612173147j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173154j:plain

 

 山清路から八坂へ向かう。

f:id:lupoGTI:20210612173211j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173227j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173239j:plain

 

 八坂では、子供のカモシカさん、おサルさんを見かけた。

f:id:lupoGTI:20210612173251j:plain

 

 ここ最近は、獲得標高が2,000m近くなり、走行距離も100kmほどになると、まだ脚は残っているはずなのに、ふとももの表側に乳酸がたまった感じになってダルダルになってしまう。

 意識的に重たいギアを踏んで、裏側の筋肉にカツを入れてやると、調子がよくなるようなので、今日もやってみたら回復した。

 

 新行へ向かい、木崎湖へ下りた。

f:id:lupoGTI:20210612173305j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173314j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173321j:plain

 

 木崎湖の周遊道路を少しだけ走り、小熊山の登り口へ向かう。

f:id:lupoGTI:20210612173337j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173348j:plain

 

 小熊山へ登る前に補給しようかと思ったけど、あとまわしにして、登坂に入る。

f:id:lupoGTI:20210612173359j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173408j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173420j:plain

 

 ずっと10%以上の勾配が続いている感じで、キツいけど、なんとか登って行く。

f:id:lupoGTI:20210612173435j:plain

 

 山の反対側まで登ると勾配が緩んで少し楽になるけど、お立ち台の手前でまたキツくなる。

f:id:lupoGTI:20210612173444j:plain

 

 ないを尽してハッスルして、お立ち台に着いた。

f:id:lupoGTI:20210612173459j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173511j:plain

 

 景色を眺めてから中綱湖へ下り、青木湖の湖畔を走って白馬へ向かった。

f:id:lupoGTI:20210612173521j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173528j:plain

 

 小熊山でヘロヘロになったので、白馬のローソンでパスタを食べて休憩した。

 

f:id:lupoGTI:20210612173540j:plain

 

 まだ行けそうなので、最後に白沢峠を越えることにする。

f:id:lupoGTI:20210612173547j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173555j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173604j:plain

 

 どうにか足だけは付かずに白沢峠に着いた。あとは下るだけ。

f:id:lupoGTI:20210612173616j:plain

 

 鬼無里まで下り、鬼無里街道で長野へ向かう。

f:id:lupoGTI:20210612173624j:plain

 

 裾花大橋まで下りてきて、最後の最後に小田切オプションを追加して、峠を目指す。

f:id:lupoGTI:20210612173634j:plain

f:id:lupoGTI:20210612173644j:plain

 

 小田切まで登り、小市団地へ下りた。

f:id:lupoGTI:20210612173650j:plain

 

 自宅には16時半ごろ着いて、走行距離は180km、獲得標高は3,900mだった。

 雲が多めで景色は楽しめなかったけれど、それほど暑くなくて快適に走る事ができた(登り過ぎてヘトヘトになったけど...)。
 

<補給の記録>

・白馬ローソン:チーズ!チーズ!カルボ!

・ゼリーx1

・水、お茶、コーラ、缶コーヒー

 

<Ride with GPS

ridewithgps.com

https://ridewithgps.com/trips/full/69068547.png?secret_hash=c2daa9163957e8f5f6efad61f06fe7aaaf8604d9

https://ridewithgps.com/trips/69068547/elevation_profile?privacy_code=ZQQmvfhnrPaHtydr

 

<今月のライド履歴>

No 月日 時間 距離
km
平均
km/h
最高
km/h
獲得
m
ケイデンス
rpm
心拍
bpm
消費
cal
月間
距離
km
累積
km
月間
獲得
m
累積
獲得
m
23 6/6 2:02 25.9 12.7 37.1 1085 - 133 1027 26 1398 1085 21701
24 6/9 0:57 20.3 21.2 33.1 103 - 115 399 46 1418 1188 21804
25 6/12 8:53 181.4 20.4 66.6 3866 58 131 3696 228 1599 5054 25670

 

<2021年1月からのライド記録>

f:id:lupoGTI:20210612172003p:plain

f:id:lupoGTI:20210612172012p:plain

STING At The Movies

STING At The Movies

  よい天気の一日だった。

 他にネタがないので、スティングのアルバムを貼っておきます。

f:id:lupoGTI:20210611231142j:plain


www.youtube.com

 

Englishman In New York

Englishman In New York

  • スティング
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
シェイプ・オブ・マイ・ハート

シェイプ・オブ・マイ・ハート

  • スティング
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
Windmills of Your Mind

Windmills of Your Mind

  • provided courtesy of iTunes
マイ・ファニー・フレンド・アンド・ミー

マイ・ファニー・フレンド・アンド・ミー

  • provided courtesy of iTunes
Until...

Until...

  • provided courtesy of iTunes
The Secret Marriage

The Secret Marriage

  • スティング
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
It's Probably Me

It's Probably Me

  • provided courtesy of iTunes
エンジェル・アイズ

エンジェル・アイズ

  • スティング
  • ポップ
  • provided courtesy of iTunes
Fragile

Fragile

  • スティング
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
Murder By Numbers (feat. Sting)

Murder By Numbers (feat. Sting)

  • provided courtesy of iTunes
ヴァルパライゾ

ヴァルパライゾ

  • スティング
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
Demolition Man

Demolition Man

  • スティング
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes